日記兼、掲示板みたいなblogです(^^♪HPはこちら↓  http://ksrpg.apgeo.com/


by ksrpg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2007SUPER GT 第5戦 菅生

e0125163_22315598.jpg

宝山 TOM'S SC430
たまには写真の分析、解説などしてみます。
Exifからデータを引っ張ってくると840.0 mm、1/15 秒、F8.0、マニュアル露出といった露出のデータを見ることが出来るので撮影時の参考になればと思いデータを残してあります。ちなみに参考にしてる人や、気にして見てる人っているのかな>私のデータ・・・
まぁ普通に見ればスローシャッターで撮った写真。で、終わってしまうのですが、それではもったいないので気になる方もいらっしゃる?作品としての味付け部分を説明いたします。まずスローでの斜め下への流し撮り。実際にレンズを振ってみると分かるのですがやりにくい(苦笑)それをやる時点で努力をアピール(笑)とまぁこれは半分冗談で、斜め方向に方向性を持たせることで動感を作ります。あわせて進行方向である先に空間を持たせることで次の瞬間その空いた空間へ移動しそうな錯覚を作ります。さらに縁石を入れることでスピード感を具体的にして、1台の単独写真に見えますがすぐ後方からテイルトゥーノーズで追従しているマシンが居る事を縁石へのライトの写りこみとボディへのライトの写りこみで想像させてレースの緊迫感を表現しています。あとは無駄なものは入れないように気を使ってまとめる感じでしょうか。いわゆる写真で言う足し算と引き算をうまく使えば作品も作りやすいというところです。それをサーキットのその場で判断して何が出来て何が出来ないかを考えて撮影することで自分好みの楽しい撮影ができるのかなぁと思いながら楽しんでます。
あ、なんかまじめに書いちゃった(^^ゞ
[PR]
by ksrpg | 2007-08-07 22:57 | SUPER GT